フォグランプを比較に比較し「厳選」した1つの商品です ホワイト

フォグランプに明るさを求めるならまだまだHID6000ケルビンです。昼間の明るさを求めるなら6000ケルビンですね本日、商品が到着しましたので早速取り付けました。色もいい感じで満足です!オートバイで背面のスペースはほとんど無いH7のLED化を試みてみました。

下記の商品です!

2017年02月22日 ランキング上位商品↑

ポイント フォグランプ ホワイト全品ポイント10倍!2016年12月新商品 5280円 180W SHARP製 LEDフォグランプ led H8/H11/H16/H7/HB3/HB4 ホワイト

詳しくはこちら b y 楽 天

8000ケルビンは青白くて視認性は暗くなります。こんな事ならイエローバルブにすれば良かった・・・(;´∀`)また、取り付け部が緩く、防水処理を自身でしないとショートしたりレンズが曇るかもしれません。[]【デザイン】斬新です。。車は200系ハイエース2型S-GLのフォグですが交換しましたらかなり明るくなりました。明るさは白くいいのですがね〜フォグランプだと光の拡散はあまりわからないのでいいと思います。これからはLEDの時代です。そういう意味で純正ハロゲン球に近い色のLEDをお探しの方にはオススメです^^;ネット通販なので色味の確認が出来ないリスクを実感しました。せめてレビュープレゼントはまともな物が届いてほしい・・・。新車時にフォグはHID35W6000ケルビンを付けていました。あとは、まだわかりませんが、寿命がどの程度か気になります。やっぱりヘッドライトでは使えませんでした。それが!4年目にして左側が付かなくなり!180WのLEDランプを購入しました。光が拡散されヘッドライトにはなりませんでした。年々、LEDは進化していて、純正のヘッドLEDはHIDを超えています。【デザイン】良いと思います【取り付けやすさ】トヨタに持ち込みましたので?【明るさ】デイライトくらい【色】白に近い肌色?【視認性】運転席からはわかりずらい【耐久性】【その他】プリウスα前期型LEDライトモデルに乗っています。LEDのチップ自体も黄色ではなくオレンジです。視認性が良いでしょう。しかし、まだ、フォグランプ用のLEDは追い付けてないですね。シエンタに取り付けてヘッドライトと同色にしたかったのですが、明らかに純正LEDヘッドライトより黄みがかっていて、ハロゲン色と変わらないほどです。【取り付けやすさ】簡単に取り付けました。また!走行時にフォグを付けたり!消したりもしましたが!殆どわからないです。HID6000ケルビンの片目だけの方が遥かに明るいです。この点については商品説明にも記載があります。【明るさ】 爆光【色】白色で明るい【視認性】良い【耐久性】コレから【その他】今までキセノンを付けていたのですが、明るさは変わらずとても気に入りました。6000Kと記載のこの商品ですが、量販点の展示品の6000KのLEDと比べて白さが足りないように感じました。視認性は個人差がありますが、トヨタで4000円弱で交換してきまして、夜に成り、楽しみにしてましたが、純正のハロゲン球の方が明かると思います。認識してるなら商品改良して欲しいところですね。そういう意味で取付けやすさ・耐久性には期待できませんね。